看護師 医務室 転職

看護師が病院から医務室へ転職する理由

看護師が転職を考える時に、一番多い理由としては、「職場の人間関係が悪い」です。2位以降は、「給料を上げたい」、「仕事にやりがいを感じない」、「残業や休日出勤を変えたい」、「勤務先タイプを変えたい」、「勤務地を変えたい」、「勤務体系を変えたい」、「雇用形態を変えたい」、「キャリアアップの可能性がない」、「就業に伴う家族の負担が大きい為」と続きます。

 

これらの理由の中で、「職場の人間関係が悪い」、「給料を上げたい」、「勤務地を変えたい」、「残業や休日出勤を変えたい」、「雇用形態を変えたい」については、病院勤務の看護師の場合、他の病院に移ることで解消されることがあります。

 

しかし、「仕事にやりがいを感じない」、「勤務先タイプを変えたい」、「勤務体系を変えたい」、「キャリアアップの可能性がない」、「就業に伴う家族の負担が大きい為」については、看護師以外の職業に転職するか、企業・大学・保育園などの医務室で勤務するか、ということになります。この為、医務室での勤務を希望する看護師が多く、競争率が高くなっています。また、医務室勤務は、病院で看護師をしている方から見ると、待遇面での魅力が大きいということも、競争率が高い原因となっています。

 

医務室勤務の魅力

医務室勤務の魅力は、まず、何と言っても、勤務時間が朝から夕方までと規則的で、夜勤・当直もないという点と、土日祝日休みという場合が多いという点があります。病院勤務だと、夜勤・当直があったり、勤務日数もシフト制になっていたりするので、予定がたてにくかったり、家族と一緒にいる時間が少なかったり、友達と休みが合わないので、なかなか一緒に遊べなかったりしますが、医務室勤務であれば、予定がたてやすく、家族と過ごす時間も増え、友達と一緒に遊びやすくなります。

 

他にも、医務室勤務の場合、事務的作業が含まれますので、パソコンに関するスキルは必須になり、色々と覚えられるということもあります。また、その勤務している企業・大学などの、全ての従業員・学生の健康を支えるようになり、やりがいも持てるようになることも、魅力のひとつです。

看護師の医務室求人.com|企業・学校・保育園の職員募集情報はココ!