看護師の医務室勤務Q&A「健康管理専従業務が未経の人はどういう職場を選べばいい?」

看護師の医務室勤務Q&A「健康管理専従業務が未経の人はどういう職場を選べばいい?」

■健康管理が未経験でも看護師経験があれば問題ない
健康管理専従業務というのは、基本的に医務室に勤務した経験がないと未経験になってしまうのですが、特に医務室での業務経験がなくても、医療機関や介護関連業務の経験があれば十分応用が利くので、それほど気にする必要はありません。健康管理業務というのは実戦経験も大切ですが、それ以上に知識が大切になってくるのです。

 

よって看護師として実戦で経験してきた知識があれば、健康管理専従業務の経験がなくても大半の職場では問題ないでしょう。ただし、この職場に勤務したいという希望があって応募した場合、医務室での経験がある人が応募してくる可能性は十分あるので、このような場合にはやはり不利になってしまうため、普通に面接に行った場合には不採用になってしまうこともあるでしょう。

 

最初から誰が応募してくるのかはわからないので、もし待遇が医務室勤務の看護師求人の中でもよくなっている職場に応募するのであれば、それなりの対策を練っておく必要はあります。その方法とは、やはり医務室勤務で役に立つ資格を取得しておくことなのですが、職場によって役立つ資格が多少変わってくるので、やはりどの職場に応募するのかを決めておくことは重要です。

 

■不安があるなら非常勤としての勤務から始めるという手もある
もしどうしても民間企業の医務室で仕事をしたい、大学の医務室で仕事をしたいと希望するのであれば、正職員の求人ではなく、非常勤である紹介予定派遣やアルバイトの求人に応募することをおすすめします。ただし、紹介予定派遣が多く出ている求人や、アルバイトが多く出ている求人というのは、職場によって異なっているということも忘れてはいけません。

 

ちなみに紹介予定派遣が多くなっているのは民間企業や大学なのに対して、アルバイトが多くなっているのは保育園や老人ホームとなっています。このような特徴をしっかりと把握して、非常勤の求人に応募すれば、採用してもらえる可能性は正職員として応募するよりも高くなるでしょう。

看護師の医務室求人.com|企業・学校・保育園の職員募集情報はココ!